三人の晩ご飯

雪道を帰るのがシンドイのでヒロキチに泊めてもらった。 前の晩、寝不足やったので、晩ご飯を簡単にしてもらう。 牡蠣と白菜の炒め物、牛肉と小松菜、シラスオロシ、蛸の吸盤串焼き。 タナゴ塩焼き、マツモの味噌汁。 気の張らないご飯でごちそうさま。 フミエはお酒も飲まず、残りモンで質素なご飯。 朝ご飯は、漁協のセリを見てから。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ごっつぉのハシゴ

金沢のヒデノリさんを連れて珠洲の食探訪ツアー1泊2日。 お昼ご飯は「典座」 生イワノリの醤油などで味付けしたもの、磯の香り満喫。 具だくさんの蓮蒸し、野菜の煮付け、サメと大根の酢の物・・・どれも洗練された味付け、美味しい。 今日のメインはアンコウ鍋、味噌仕立てで旨い。 最後までご飯はお預けで、卵をとじておじやでいただく。 ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのお泊まり+湯たんぽ

急な打ち合わせを終えて椎茸小屋に入ったのが9時半すぎ。 それでもフミエのニコニコ顔で迎え入れられる。 食傷気味なのを察知してか、気持ちが通じたのか、 簡素な夕食が用意されとった。 スモークチーズ、鱈の胃袋の酢の物、椎茸の天麩羅、ゴボウの和えモン、鮭の入ったけんちん汁? とってもヘルシー、お腹に負担が掛からなくて嬉しい。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

慎ましやかな晩ご飯

フミエとヒロキチの晩ご飯に突如乱入。 とにかく、白く艶々のご飯が美味い!! お手製の沢庵と蕪寿司(鯖を挟んだもの)も旨い。 漬けモンでご飯1杯。 田作りと椎茸の味噌和えでもう1杯。 後から出てきた明太子でさらにオカワリ。 ヒロキチとフミエはラーメン食べとったけど、 そんなんよりもご飯。 贅沢な晩ご飯でした。 ご…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

白菜漬けモン

フミエの晩ご飯 「トーチャンと二人やったら、こんなにおかずないゲンゾ」 今日も押し掛けオヨバレ。 なんと言っても、白菜漬けモン(右端)がイチオシやった。 もう懐かしい味。 冬到来間近。 これだけで何杯でもご飯食べられる。 それと椎茸の原木で育てたナメコと椎茸の霙和え、辛味大根とのコンビネーションが絶妙! ヒロキチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キノコ博士だいちゃんと「大慶」宴会

三崎の「里山里海自然学校」に常駐することになった群馬出身の理学博士ダイちゃん。 話が一区切り、「さ、ビール飲もうか」と声掛けたら 「大慶飲みた~い」そこにフミエも唱和。 甲斐甲斐しいヒロキチが造り酒屋の桜田へ買い出しに行ってくれた。 なんもごっつぉがないと渋っていたフミエ、 冷蔵庫の中を覗くと、ウチなら2週間はすごせるぞという…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

茗荷丼とズンダ汁

フミエさんを拝み倒してお昼ご飯ゲット。 茗荷丼、味噌とスライス茗荷、梅干し、素晴らしいコンビネーション。 炊きたてご飯と茗荷で2杯半もオカワリ。 シバタケの入ったズンダ汁、美味しいのでオカワリ。 つけ合わせの漬け物も美味しいっす。 いやぁ、満腹じゃ。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アゴのふりかけご飯

お寺から抜け出して、シャワーと朝ご飯を求めて「椎茸小屋」へ。 「冷蔵庫整理したばっかりや、ご飯しかないげよ」 10分後、お盆の上にちゃんとした朝ご飯。 出汁とった後のアゴのふりかけを小松菜の上にかけて、 庭のキュウリ塩もみ、蒟蒻、ラッキョウと味噌汁。 シャワーを浴びた後、疲れた体にエネルギー充電。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬は海藻しゃぶしゃぶじゃ!!

「ちょっと晩ご飯お願い」リクエストしたら、こんなにご馳走が!!!!! ギバサじゃ。ご馳走じゃ。 ヒロキチが近くの海岸で初めて海藻採取してくれた。 褐色のギバサ、これに熱を加えるとパッと鮮やかな緑色にヘンシン。 磯の香り満点、歯ごたえも美味しい! 若布、水菜、菜の花、豆腐を次々と味噌仕立てのスープに潜らせてっと。 最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛しのせっちゃんのイシリパン

バレンタインにお宅訪問したら、 せっちゃんが塩の換わりに魚醤(すずではイシリとかイシルとかいう) を入れたパンを焼いて待っとってくれた。 焼きたてはホンワカ柔らかいけど、皮はパリパリ。 しかも、イシリの香りがぷ~~~~~ん。 美味しい!! パンは機械が全部やってくれるんやけど、 この絶妙な味付け、バランスがいいわ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬はやっぱり・・・

海藻が美味いっ!! 朝ご飯はカジメの味噌汁。 細く刻んだカジメをお椀に入れておき、 沸騰寸前の味噌汁をお椀に入れると、 あ~ら不思議、褐色から鮮やかな緑色にヘンシン。 粘りがあって旨いんやなぁ。 冬の海に感謝。 今年は雪が多くって、椎茸は成長せん。「ま」はブクブクなんに・・・ 小康状態の時にフミエが採ってきてくれた小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬は魚が旨いっ!!!!!

「ただいま~」って居間に入るとピッカピカに化粧したフミエ。 まさお「どうしたん、おばあちゃんになったら化粧するん?」 フミエ「チゴウゲンテ、外で会合あったげて」 今日の一番のごっつぉはヒロキチが釣ってきてくれたメジナの塩焼き。 腹の部分はアブラがのって美味しい!! ヒロキチ「寒の魚はなんでも旨いげわ」 隣のお皿は、ギバサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鱈が大漁の時は・・・

身を切り開いて塩水に漬け、干します。 数日経つと、美味しい干鱈ができあがり。 鱈の刺し網にマチガッテかかってしまった蟹は市場には出せません。 だから、自分たちで食べるしかないんです。 今回はそのお裾分けを5ハイいただきました。 魚屋でズワイを5ハイ買えば○万円!ごちそうさまです。 10人でペロッと平らげました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの珠洲ごっつぉ

今日は、来週東京有楽町で行われる「食育フェア」に出展する 珠洲の食材を調理してそれを写真撮影ということで椎茸小屋に集合。 能登大納言の甘さ控えめのぜんざいがイチオシ!!! おにぎりはスエヒロ米と揚げ浜塩田の手作り塩とお母ちゃんが作った梅干し。 フミエの手作り蕪寿司、塩サバを挟んだ浅めの漬かり具合が最高。 アゴだしと岩海苔の干し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豆腐とズンダ汁

フミエは朝早くからすり鉢で豆を擦って豆腐づくり・・・ のはずが、ヒロキチがスリスリ。 できたての豆腐、ズンダ汁旨いっ!!!!! 汁のなかにはシバタケ(標準語はアミタケか?)がたーっぷり!! 思わずオカワリ 体に優しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゴの塩焼き 典座料理 その2

民家昼飯屋「典座」 今日が2回目。 今日も豆フェチ用献立。 カマスはあぶらがのっていて旨い。 囲炉裏の遠火で焼いてあるからね。 「ビールのおつまみには間に合わなかったわね」 と差し出されたブッタイ。 珠洲焼きのお皿に盛りつけてあってカボスを絞っていただく。 身を開いて炭火で焼いた例のアゴ、出汁に使うもの。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家レストラン 典座料理

珠洲に新しいスポットができた。 お昼だけ出してくれる民家レストラン「典座(てんぞ)」。 ただの民家じゃない、家族が珠洲焼きと織物をやっているので、 その作品も眺められる。 地のモン、旬のモンばかり。 今日いただいたメニューはこちら↓ http://mmmmasao.exblog.jp/d2005-08-26 食前酒から果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜定食

これ、朝ご飯やったかなぁ・・・??? ミョウガ丼に梅干し添え、これがメインディッシュ。 メロンの粕漬け(小さいけどメロンの香りがするげんて) サヤインゲンと揚げと椎茸の煮物、それにつけ合わせのシャケ。 夏はヤッパシこんなんやね、フミエさん。
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more